CLIPのダウンロード失敗、原因特定か?

CLIPSTUDIO、いい素材があふれていてとても便利です。
しかし、どうーも失敗が多いようで、「素材のダウンロードに失敗しました」が連発してなんとも言えない気分にされる。
しかし、しばらくあきらめていたけど、ふとひらめいた

Unityの開発も、ソースを編集するとプログラムに問題なくともエラーがでる。原因はマカフィーのリアルタイムスキャンだった・・つまり・・?

素敵なブラシがほしいのに10回ほどDLに失敗して萎え萎えな私にチャンス到来、こいつぁ試すしかないッ

ビンゴでした。
そのあともDLしまくったが問題なし。

確かに、監視を厳しくすればユーザの安全は守られるだろう・・・だが、だがしかしだ。ふつうに使っててストレスを感じさせては駄目だろう・・
スクランブルは判断を誤れば大問題だからしょうがない、無駄だったとしても飛ばねばならぬ。でもこの無駄ブロック率は・・どうなんだろう・・
開発中もスキャンをOFFにしなきゃいけないし、本当効率悪い。なにより切ってるから安心して調べものができない。
きっと重要な場面では防いでくれるだろうと信じてるけど、次回の更新は乗換かなぁと真面目に検討してます。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
報告
20150405 新カテゴリ追加
月別アーカイブ