さらっとUnity5&・・

Unity5がでたそうなのでさらっと情報収集してきました。

・・・なんだろう、下書きで進めてたFreeでの自分ができそうなことまとめ~みたいな記事があるんですが、全て無駄になりました。
詳しくは偉い人のサイトなり公式なりを見ていただいた方が確実なのでここでは詳しくは触れませんが、ずいぶんと自由度があがってます。無料版のね・・
ただ同時に、それらの機能を使うと思うと、個人でできることの範囲をかなり超えてきちゃったな~とも感じた。とくにグラフィック関係ですね。

というのも、実はちょこちょこ開発していたゲームが完成ということになりまして、現在この子の扱いを検討中なのですが。
・・・まぁ地味な宣伝は置いといて、とにかく開発で一番時間がかかったのがグラフィックなんです。そして最後まで足を引っ張ったのもグラです。
当たり前ですが、少なくとも現代のゲームと呼ばれるものは、なんらかの絵なりモデルなりが表示されています。グラフィックなくしてはゲームにならないんです。
しかし、3Dだとどうしてもモデルの形状がゲームに大きな影響を与えるので、テストモデルではデバッグや敵配置、ギミック等々がなかなか試せない。
理想としては「システム完成→素材組み込み→調整」という具合なんですが、素材が完成してないとどうにもならないことが多くてね・・
まぁ、そこをうまいこと考えるのが開発者のやることでしょってことなんですが、なかなか進まないと愚痴りたくもなってしまう。
とにかくそのグラが尋常じゃないほどいろいろ出来るようになってしまったので、どこかで見切りをつけないとたぶん完成までいかない。

という盛大に長い前置きが終わりまして本題。

モバイル端末専用に開発しようか

本来Unityはプラットフォームの拡大に使用しようと考えていたので元に戻ったような感じですが、いつの間にか最近PCを想定していた。
でも遊ぶ側からしてみたら開発側の事情なんてどうでもいいことなので、いろいろあろうとも大前提としてリリースしないと意味がないですよね。
となると、作業時間がどのように割かれるかは経験できたので、削るべきところは自ずと見えてくる。・・もう書きましたね。
ただこうなると、私自身モバイル端末との相性があんまりよくないので、勉強しなきゃならないことも増えちゃうなーなんて。

余談ですが・・
PSO2es始めました。
PC版やってるので比較しちゃうとどうしても劣るところはありますが、ゲーム単体としてみれば以外と遊べちゃって驚きました。
いろいろ遊んでみて、これはっと思ったものはパk・・じゃない、参考にしていきたいですね。遊びも時には勉強っす。多分。



拍手3件有難うございます。

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

comments

comment form

管理者にだけ表示を許可する

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リンク
報告
20150405 新カテゴリ追加
月別アーカイブ