Unityで実機デバッグができない・・・

今までできていたのか、そうでないのかも思い出せない。
しかし今確実に、Android実機でデバッグができない

■状況整理
・Unity 5.3.2f1 (64-bit)
・VisualStudio2015
・Development Build と ScriptDebugging にチェック済み
・VisualStudio→デバッグ→AttachUnityDebuggerに端末名が表示される(wifi接続時)

■できること
・UnityのProfilerでAndroidの状態を確認可能
・wifi経由でもusb経由でもアプリのインストールは可能

■出来ないこと
VisualStudio→デバッグ→AttachUnityDebugger→端末名を選択しても、デバッグが始まらない

気づいたのは、AssetBundleのテスト中。
よくある「初回起動時にwebからデータを落として展開する」というやつを試していたところ、どうやらPCとAndroidで保存できる場所、読み取れる場所に違いがあることが判明。
正しい条件がわからないため、どこをどう参照したときにダメなのかを検証したくて、ステップ実行でちょこちょこ試そうとしたところ判明。

けっこうこれは面倒だぞ・・・
なんとかならないものか・・・

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

敵やプレイヤーの管理はどうすべきか・・・

ゲーム開発、モデリングやスキル、モーション等のパーツ作りがある程度進められるようになってきて、なかなかに楽しくなってきました。

しかし、快適に進んでいるかというとそうでもなく・・・
ある程度数が増えてくると、管理や制御の仕方と気にする必要が出てくる。

例えばサンダーという魔法は、こんな感じだとします。

・攻撃倍率:1.5
・消費MP:20
・属性:雷
・詠唱時間:1.5秒

まぁ普通だったら、きっとスキルの基底クラスを作成し、それを継承したサンダーの魔法用のクラスでもつくるんでしょうか。
あとはプレイヤーや敵に使用できるスキルリスト的な配列を設けておいてそこにサンダークラスを生成すれば、あとは行動パターンで制御、と。
なるべく共通化したいから、サンダー魔法中の処理はプレイヤーでも敵でも同様の処理で制御できるとクッドですね。
結構クラシックな方法だけど、割とこれでいけます。

問題は、結構なハードコーディングになるからバランス管理が難しいし、なにより敵が増えるたびに似たようなことを毎回書かなきゃいけないこと。
ある程度避けようがないところもあるけど、綺麗に管理したい。
あとはロジックを視覚的に管理したいし、さっきのスキルもドラッグするだけで「ここはこのスキル」みたいな感じで組み立てたい。
そう、例えば・・・mecanimのような・・

というわけで、視覚的にロジックを組み立てられて外側だけでもコードが自動生成されるようなのを探してたら、いくつかすでにあるのね。
こういうのが自前に作れるようになれたらなぁ・・なんて

テーマ : ゲーム - ジャンル : ゲーム

素敵なケースを買いました

ついに念願のアクリルケースを手に入れたぞ

今回実質初となるアクリルケースは、アクリル工房様にて作っていただきました。
思っていた以上に綺麗で、しかもがっちりしているのでかなり満足。
サイズも調整できたので、おおよそ理想のものが届きました。
値段はそこそこしますが・・・適当なものを買って後悔するならば断然こちらのほうがいいと思いました。はい、実は他所で買った一つ目は大失敗でした。

中身はすでにあるのでッ
綺麗に展示できた日にでも撮影しようかと思います。

そういえば・・・ケース含めてこういうの買うのは初めてですね・・

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

ようやくwin10にしました

残りわずかでしたが、win8.1からwin10にしました
自分の環境だと8.1が最速で、いくつかのサイトだとwin10のほうがいくらか遅いような情報があったので割と悩んでましたが・・・

実際、BIOS起動時間は8.1から10で約0.3秒遅くなりました
正確には9.2秒から9.5秒
まぁこれなら・・誤差レベルだからいいかな・・?

気になる様々なアプリやハードの動作はこんな感じ
※個人が触ってみたレベルであり、正式な動作環境とは関係ありません

Classic Shell:
 普通に動く

Mesasequoia:
 特に問題なし

Blender2.74:
 特に問題なし

MMD:
 特に問題なし

PmxEditor:
 特に問題なし

BAMBOOPEN CTL-470(ペンダブ):
 筆圧感知も問題なし

reaper4.32:
 DAW側問題なし シンセは手元のは問題なし

Domino:
 MSGS問題なし

Unity5.3.2f1:
 認証に失敗する。再設定して起動可能
 android向けプロジェクトで確認して特に問題はない
 USBデバック等androidとの連携は未検証

CLIPStudioPaint:
 適当に描いた感じ問題なし

CLIP STUDIO:
 ブラシDLして問題なし


という具合で、普段使うソフトはさっと触った感じだとOK
使っているうちにあれこれ出てくるだろうとは思いますが、早速全然ダメとかではなくて助かりました。


テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

リンク
報告
20150405 新カテゴリ追加
月別アーカイブ